IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニーズウェル反発、コンカーの経費管理システム向け導入パッケージを提供開始

5/17 9:59 配信

みんなの株式

現在値
ニズウェル640+2

 ニーズウェル <3992> が反発している。16日の取引終了後、コンカー(東京都中央区)が中堅中小・ベンチャー企業向けに提供する経費管理システム「Concur Expense Standard」と請求書管理システム「Concur Invoice Standard」に対応する導入パッケージサービスとして、新たに「Implement Package」(ImPaC)の提供を開始すると発表しており、これが好感されている。

 ImPaCは、コンカーの両システムのインプリメントに加えて、会計連携管理ツール、マニュアル作成、ユーザートレーニング、アフターサポートなど、ニーズウェルのノウハウを生かした導入パッケージを提供するサービスで、導入企業側の面倒な導入作業の負担を極力減らし、スムーズな本番稼働につなげることができるのが特徴。ニーズウェルでは25年9月期までに1億円の販売を予定している。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:5/17(火) 9:59

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング