IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(中国)上海総合指数は0.09%高でスタート、景気対策への期待が高まる

5/17 10:46 配信

フィスコ

17日の上海総合指数は買い先行。前日比0.09%高の3076.49ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時39分現在、0.18%高の3079.42ptで推移している。経済指標の悪化を受け、景気対策への期待が高まっている。きのう16日に発表された4月の鉱工業生産は2年1カ月ぶりにマイナス成長に転落し、小売売上高のマイナス幅も大幅に拡大した。一方、内外の景気先行き不安が指数の上値を抑えている。




《AN》

フィスコ

最終更新:5/17(火) 10:46

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング