IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ナレッジスイート---2Qは2ケタ増収、DX事業が大幅増収により黒字化

5/16 12:21 配信

フィスコ

現在値
ナレッジS730+2

ナレッジスイート<3999>は13日、2022年9月期第2四半期(21年10月-22年3月)連結決算(IFRS)を発表した。売上収益が前年同期比36.2%増の15.80億円、営業利益が0.92億円(前年同期は0.80億円の損失)、税引前利益が0.85億円(同0.85億円の損失)、親会社の所有者に帰属する四半期利益が0.78億円(同0.76億円の損失)となった。

DX事業の売上収益は前年同期比70.5%増の7.04億円、セグメント利益は1.33億円(前年同期は0.20億円の損失)となった。販売パートナー共催のオンラインセミナーによる拡販支援、全国の展示会への出展に伴う営業対応の強化を図るなど、効率的なマーケティング・プロモーション活動を継続し、リード(見込み顧客)の獲得増につながり、契約件数は2,515件(前年同期比20.6%増)となった。

BPO事業の売上収益は前年同期比17.2%増の8.76億円、セグメント利益は同7.1%増の1.16億円となった。IT人材の需要が新型コロナウイルス感染症の影響からの回復を継続し、SES派遣先プロジェクトへの増員ニーズ及びエンジニア稼働率の増加等があった。

2022年9月期通期については、売上収益が前期比25.2%増の31.57億円、営業利益が1.17~1.36億円とする期初計画を据え置いている。


《YM》

フィスコ

最終更新:5/16(月) 12:21

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング