IDでもっと便利に新規取得

ログイン

きょうは円安がドル円をサポート ドルは逃避通貨から一旦離脱=NY為替

12/9 1:31 配信

みんかぶFX

 きょうのNY為替市場、ドル買いは一服しているものの、円安がドル円をサポートしている。ドル円はNY時間に入って113円台後半まで上昇し、114円台をうかがう展開を見せている。市場はファイザーの発表もあってオミクロン株への懸念をひとまず後退させている。きょうの米株式市場は上げを一服させているものの、リスク選好の雰囲気は温存しており、円安と米国債利回り上昇がドル円をサポートしているようだ。21日線が114円ちょうど付近に来ているが、目先の上値メドとして意識される。

 オミクロン株の出現で強まったリスク回避の雰囲気は大きく後退している。その過程で為替市場はこれまでにない動きを示している。それはドルが逃避通貨から一旦離脱していることだ。むしろ、リスク選好のドル高の反応が強まっている状況だが、それだけ市場はFRBの金融政策に関心を集めている証拠とも言える。

 感染拡大への懸念が緩和すれば、FRBは早期の引き締めを進め易くなるとの観測が強まっている。市場では来年のFRBの利上げ回数は2-3回というのがコンセンサスとなっているが、ECBや日銀と比べても早期の利上げが想定されている。その分、金融政策の格差拡大に伴うドル高期待が強まるとのシナリオを市場は期待しているものと思われる。

USD/JPY 113.83 EUR/JPY 129.02
GBP/JPY 150.59 AUD/JPY 81.58

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:12/9(木) 1:31

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング