IDでもっと便利に新規取得

ログイン

軟調、13週線下降など売り手優勢続く/日経225・本日の想定レンジ

12/6 8:27 配信

フィスコ

本日の日経225想定レンジ

上限281000円-下限27600円《YN》

軟調、13週線下降など売り手優勢続く

先週末3日の米国市場ではNYダウが59.71ドル安の34580.08、ナスダック総合指数が295.85pt安の15085.47、シカゴ日経225先物が大阪日中比280円安の27790円。本日の日経平均は軟調が予想される。先週末は節目の28000円台で高値引けして短期的な底打ちの可能性を示唆した。ただ、5日線や25日線が下降を続けたほか、13週線も下向きに転換して強い売り圧力を窺わせており、地合いは引き続き売り手優勢。本日は先週末安値27588.61円を試す場面が予想され、安値割れとなれば10月6日の直近ボトム27293.62円を試す流れとなりそうだ。

フィスコ

関連ニュース

最終更新:12/6(月) 8:31

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング