IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は288円程度安、株価指数先物に断続的な売りで下げ幅を拡大=6日寄り付き

12/6 9:27 配信

モーニングスター

現在値
オリランド18,440-195
リクルトH6,049-294
NTT3,272-8
ソフトBG5,497-69
第一生命H2,706.5+9.50

 6日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前週末比288円程度安い2万7741円前後で推移。午前9時17分には、同335円66銭安の2万7693円91銭を付けている。朝方は、前週末3日に大幅反発した動きや、時間外取引で米株価指数先物が上昇していることから、買いが優勢となった。ただ、戻り待ちの売りに押され下げ転換した後、株価指数先物に断続的な売りが出たこともあり、下げ幅を拡大した。現地3日の米国株式は、NYダウ・ナスダック総合指数ともに反落。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、前週末3日の大阪取引所清算値比280円安の2万7790円だった。

 業種別では、オリエンタルランド(OLC) <4661> 、リクルートHD <6098> などのサービス株や、NTT <9432> 、ソフバンG <9984> などの情報通信株が下落。第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株や、浜ゴム <5101> 、ブリヂス <5108> などのゴム製品株も安い。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、オリックス <8591> 、JPX <8697> などのその他金融株も軟調。三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> などの不動産株や、アステラス薬 <4503> 、中外薬 <4519> などの医薬品株も下げている。

 個別では、ラクーンHD <3031> 、日電波 <6779> 、マネックスG <8698> 、大真空 <6962> 、戸田工 <4100> などが下落。半面、日本CMK <6958> 、ファーマF <2929> 、わらべや日洋 <2918> 、エコス <7520> 、リニカル <2183> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時22分時点で、1ドル=112円台後半(前週末3日は1ドル=113円37-38銭)、1ユーロ=127円台の半ば(同128円03-07銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:12/6(月) 9:27

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング