IDでもっと便利に新規取得

ログイン

株価指数先物 【週間展望】 ―ロール中心の売買、リスクオフムードのなかFOMCイベント通過待ちに

12/5 17:00 配信

株探ニュース

「ロール中心の売買、リスクオフムードのなかFOMCイベント通過待ちに」

 今週の日経225先物は、2万7500円~2万8000円でのレンジ推移がコンセンサスになりそうだ。足元の動きからは2万7500円水準での底堅さはみられるものの、10月7日につけた安値2万6980円(ナイトセッションを含む)との2点底形成の可能性は払拭できていない点は注意しておく必要があるだろう。ただし、先週半ばまでの急落に対するパニック的な売りは落ち着きをみせており、ヘッジ対応に伴う売りも一巡した格好である。ひとまず2万7500円水準が当面のボトムとした動きが期待される。

 一方で、2万8000円~2万8250円水準での累積出来高が積み上がっていることから、同水準に接近する局面では強弱感が対立しやすく、戻り待ちの売り圧力が警戒されやすい。また、テクニカル面では、2万8500円前後に位置する26週、52週移動平均線が上値抵抗線として意識されることから、2万8000円突破からロングポジションを積み上げるトレードには向かいづらいところであろう。

 なお、今週は週末に12月限の先物オプション特別清算指数算出(メジャーSQ)を控えていることも、積極的なトレードを控えさせる要因となる。先週半ば辺りから期先へのロールオーバーの動きがみられており、今週はロール中心の売買となる。2万7500円~2万8000円水準で落ち着いた動きをみせれば、SQでの波乱はないだろう。一方で、12月1日につけた直近安値2万7380円(ナイトセッションを含む)を下回る局面ではヘッジ対応の動きが強まる可能性もあり、波乱含みのSQとなることは想定しておく必要がある。

 3日に発表された11月の米国雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比21万人増となり、55万人増とされていた市場予想を大きく下回った。シカゴ日経平均先物は2万7790円と日中大阪比280円安となり、週明けの東京市場はこれにサヤ寄せする格好から売り先行で始まることになろう。失業率は4.2%と前月の4.6%から低下し、こちらもコンセンサスだった4.5%を下回る結果だった。

 米国市場ではインフレ抑制に向けた金融政策に市場の関心が集まっている状況である。予想を下回る米雇用統計を受けつつも、失業率の低下によって、米連邦準備制度理事会(FRB)が12月14~15日に開催する連邦公開市場委員会(FOMC)で、テーパリングのペース加速について議論する見通しである。テーパリング加速は既定路線ではあるものの、FOMC通過までは方向感を掴みづらくさせよう。

 また、新型コロナウイルスの新たな変異株(オミクロン株)が米経済に与える影響については、やや楽観的な見方に傾いているように感じられる。今回もこれまでの変異株と同様に対応することが可能との見方が強まれば、市場の関心は金融政策に集中することになるだろう。

 11月第4週(11月22-26日)の投資部門別売買動向によると、海外投資家は現物と先物の合算では2週連続で売り越しており、売り越し額は6530億円(前週は1445億円の売り越し)だった。なお、現物株は2483億円の売り越し(同1475億円の売り越し)と3週連続の売り越しであり、先物は4047億円の売り越し(同26億円の買い越し)と3週ぶりに売り越している。個人は現物と先物の合算で6235億円の買い越しだった。

 週末のVIX指数は30.67に上昇した。一時35.30まで上げ幅を広げる場面もみられており、1月29日以来の水準まで急伸した。年初来高値の37.51(終値ベースでは1月27日の37.21)に接近しているため、リスクオフに向かわせよう。NT倍率は先物中心限月で14.30倍に低下し、11月に入ってからの14.45倍~14.60倍でのレンジを明確に下放れてきた。VIX指数の上昇によってリスクオフムードが一段と強まるようだと、主力銘柄への売り圧力が強まるため、トレンドが一段と下方向に向かう可能性には注意しておきたい。

 経済スケジュールでは、7日に10月景気動向指数、中国11月貿易収支、米国10月貿易収支、8日に7-9月期実質国内総生産(GDP)改定値、9日に10-12月期法人企業景気予測調査、中国11月消費者物価指数、中国11月生産者物価指数、10日に11月国内企業物価指数、米国11月消費者物価指数、米国12月ミシガン大学消費者態度指が予定されている。


――プレイバック・マーケット――

●SQ値
1月限 日経225 27774.95  TOPIX  1832.70
2月限 日経225 29718.77  TOPIX  1940.02
3月限 日経225 29282.41  TOPIX  1930.42
4月限 日経225 29909.73  TOPIX  1961.13
5月限 日経225 27748.22  TOPIX  1871.53
6月限 日経225 29046.40  TOPIX  1958.82
7月限 日経225 27726.72  TOPIX  1897.15
8月限 日経225 28093.15  TOPIX  1958.27
9月限 日経225 30085.93  TOPIX  2065.84
10月限 日経225 28098.14  TOPIX  1967.56
11月限 日経225 29388.47  TOPIX  2024.92

◆日経225先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/12 12月03日  27750  28070  27510  28070  +320
21/12 12月02日  28120  28230  27450  27750  -430
21/12 12月01日  27610  28180  27380  28180  +710
21/12 11月30日  28330  28720  27470  27470  -750
21/12 11月29日  28560  28790  27510  28220  -570

◇TOPIX先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/12 12月03日  1928.0  1962.0  1909.0  1962.0  +34.0
21/12 12月02日  1952.0  1958.0  1903.0  1928.0  -30.0
21/12 12月01日  1907.0  1958.0  1890.5  1958.0  +62.0
21/12 11月30日  1952.0  1977.5  1896.0  1896.0  -51.5
21/12 11月29日  1974.5  1982.5  1897.0  1947.5  -41.5

●シカゴ日経平均 円建て
          清算値  前日比
12月03日(12月限)  27790  -280
12月02日(12月限)  27895  +145
12月01日(12月限)  27420  -760
11月30日(12月限)  27675  +205
11月29日(12月限)  28330  +110
※前日比は大阪取引所終値比

□裁定取引に係る現物ポジション裁定残(金額)
        売り   前週末比   買い    前週末比
11月26日    458億円  +450億円  4801億円  -1800億円
11月19日     7億円  -285億円  6601億円  +513億円
11月12日    293億円  +235億円  6088億円  -25億円
11月05日     58億円  +54億円  6113億円  -1240億円
10月29日     4億円  -33億円  7354億円  -1254億円
10月22日     37億円  -198億円  8609億円  -3007億円
10月15日    236億円 -0.04億円 1兆1616億円  -482億円
10月08日    236億円  +173億円 1兆2098億円  -578億円
10月01日     62億円  -88億円 1兆2676億円  -1570億円
09月24日    151億円 -1001億円 1兆4247億円  +2105億円
09月17日    1152億円  -111億円 1兆2141億円  +3800億円

□裁定取引に係る現物ポジション(株数)
      売り      前日比    買い       前日比
12月01日    5949万株   +1757万株  1億6609万株   -660万株
11月30日    4191万株   +746万株  1億7269万株   +948万株
11月29日    3444万株   +1640万株  1億6321万株   -1840万株
11月26日    1804万株   +1168万株  1億8162万株   -3394万株
11月25日    636万株    -64万株  2億1556万株   -252万株
11月24日    700万株   +674万株  2億1808万株   -1209万株
11月22日     26万株     0万株  2億3018万株   +43万株
11月19日     26万株     0万株  2億2974万株   +252万株
11月18日     26万株     0万株  2億2722万株   -889万株
11月17日     26万株     0万株  2億3611万株   -649万株
11月16日     26万株   -111万株  2億4260万株   +3159万株
11月15日    137万株   -523万株  2億1101万株   -1121万株
11月12日    660万株   +602万株  2億2222万株   +601万株
11月11日     58万株    +17万株  2億1621万株   -415万株
11月10日     41万株    +15万株  2億2037万株   -1554万株
11月09日     26万株     0万株  2億3592万株   -440万株
11月08日     26万株   -112万株  2億4032万株   +1905万株

■日本銀行による指数連動型上場投資信託(ETF)買い入れ推移(通常ETF分)
11月13日 701億円
11月18日 701億円
12月21日 701億円
12月22日 701億円
12月30日 701億円
1月4日  501億円
1月15日  501億円
1月20日  501億円
1月28日  501億円
2月26日  501億円
3月4日  501億円
3月5日  501億円
3月22日  501億円
3月24日  701億円
3月30日  501億円
4月21日  701億円
6月21日  701億円
9月29日  701億円
10月1日  701億円

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:12/5(日) 20:23

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング