IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.2 スズキ、シキノハイテック、サワイGHD、ライトアップ、アイネット、ナガホリ

12/3 15:02 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
スズキ4,875+266
シキノHT1,742+8
サワイGH4,365-45
オリックス2,347.5-22.50
ライトUP2,350+85

★13:04  スズキ-反発 コネクテッド技術の新サービス「スズキコネクト」開始
 スズキ<7269>が反発。同社は3日、コネクテッド技術を生かした新サービス「スズキコネクト」を開始すると発表した。

 「スズキコネクト」は、車両にさまざまなデータの送受信を可能とする車載通信機を搭載し、オペレーターサービスやスマートフォンアプリ「スズキコネクトアプリ」と通信するサービス。12月24日に発売するスペーシアシリーズに導入するとしている。

★13:15  シキノハイテック-後場急騰 HD-PLC第4世代規格準拠の電力線通信モジュール試作
 シキノハイテック<6614>が後場急騰。同社は3日13時、ソシオネクスト(神奈川県横浜市)と共同で、電力線通信技術HD-PLCの第4世代となる国際標準規格「IEEE1901-2020」に準拠したLSI(大規模集積回路)「SC1320A」を搭載する通信用モジュール「P-TMFSU-041」を試作したと発表した。

 「PTMFSU-041」は電力線など既設配線を利用して高速データ通信が可能となる。既存の配線を利用することで、新たに通信用ケーブルを敷設することなく有線ネットワークを構築することが可能だとしている。

★13:17  サワイGHD-後場下げ幅縮小 小林化工との譲渡契約締結についてオリックスと合意
 サワイグループホールディングス<4887>が後場下げ幅縮小。同社は3日13時、小林化工(福井県あわら市)の生産活動に係る資産および関連部門人員を同社が譲り受けることについて、オリックス<8591>と合意したと発表した。

 小林化工の承認品目、商品在庫、原材料、特許・商標などの知的財産権ならびに生産活動の維持に関係しない契約、および小林化工の事業活動に起因する既存債務および潜在債務などは、今回の譲渡契約の対象外となっており、同社は譲受資産により自社製品のみを製造していく予定としている。

★13:19  ライトアップ-3日ぶり大幅反発 神戸市へ「Jシステム(補助金・助成金自動診断システム)」を提供開始
 ライトアップ<6580>が3日ぶり大幅反発。同社は3日、「兵庫県神戸市」へ補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」をOEM提供し、2021年12月より本格始動したと発表した。

 本システムを活用することで、中小零細企業の経営者が自社に最適な制度情報を自動で診断することが可能になる。また経営者が希望すれば完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能になるとしている。

★13:26  アイネット-後場上げ幅拡大 今期は10期連続増配予定と発表
 アイネット<9600>が後場上げ幅拡大。同社は3日13時、きょう中間配当を支払い、今期は10期連続増配を予定すると発表した。

 前期の21.3期は中間配当、期末配当ともに22.00円で、これに創立50周年記念配当2.00円を含めて合計46.00円とした。今期はさら1.00円上回る47.00円とし、10期連続の増配を予定するとしている。

★13:31  ナガホリ-急落 日証金が増担保金徴収措置を実施
 ナガホリ<8139>が急落。日本証券金融(日証金)が2日、同社株について3日より増担保金徴収措置を実施すると発表した。貸借担保金率を50%に引き上げる。規制措置の実施を受けて需給要因から売りが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/3(金) 15:02

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング