IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新興国eye>ターキッシュエアラインズ、ポーランド国営TAPの経営支配権獲得報道を否定

12/3 10:42 配信

モーニングスター

 トルコ国営航空大手ターキッシュエアラインズ(THY)は11月29日、ポルトガル国営航空最大手TAPの過半数の株式取得をめぐる観測報道を否定した。地元紙デイリー・サバ(電子版)が同30日に伝えた。
 
 ポルトガル経済紙「ジョナル・デ・ネゴシオス」が最初に、ターキッシュエアラインズが19億ユーロ(約2428億円)を投じ、TAPの過半の株式を取得し、経営支配権を握るための交渉を22年2月から開始するもようだと報じていた。これに対し、ターキッシュエアラインズは声明文を出し、「(報道は)真実ではなく、当社には外国の航空会社に投資する計画は全くない」と全面否定している。
 
 ポルトガルのインフラ省の報道官もターキッシュエアラインズからTAP買収について打診があったかどうかについて、「全く知らなかった」とし、買収に関する情報は持っていないとしている。
 
 TAPは12月初め、32億ユーロの国家補助金の交付による経営再建計画について、EU(欧州連合)の行政執行機関であるEC(欧州委員会)からクリスマス前に承認されるとの見通しを明らかにしており、同社の去就が注目されている。同計画には約2000人の従業員解雇と給与の25%削減が含まれている。
 
<関連銘柄>
上場MSエマ <1681>
 
(イメージ写真提供:123RF)
 

モーニングスター

最終更新:12/3(金) 10:42

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング