IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.4 DS、おきなわ、オリチエン、はてな、出前館、ネクスG

12/1 11:36 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ダブルS2,331+37
おきなわF2,224+64
オリチエン657-12
大同工955+45
はてな1,041+8

★9:08  ダブルスタンダード-大幅安 40万株の立会外分売を実施
 ダブルスタンダード<3925>が大幅安。同社は11月30日、40万株分の立会外分売を実施すると発表した。売却予定期間は12月8日~12月10日。分売価格は分売実施日の前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。

 なお、株価は需給悪化懸念から売りが出ている。

★9:08  おきなわFG-続伸 50万株・10億円を上限に自社株買い 割合は2.09%
 おきなわフィナンシャルグループ<7350>が続伸。同社は11月30日、50万株・10億円を上限とした自己株取得枠を設定すると発表した。取得期間は2021年12月1日~2022年3月24日。上限株数を取得した場合の自己株式を除いた発行済株式総数に対する割合は2.09%となる。

★9:11  オリエンタルチエン工業-4日ぶり大幅反発 大同工業と業務提携
 オリエンタルチエン工業<6380>4日ぶり大幅反発。同社は11月30日、大同工業<6373>との間で、産業機械用チェーンおよび関連製品の分野における業務提携契約を締結したと発表した。

 今回の提携により、両社がそれぞれ有する独自の仕様に基づく製品(カタログ品)の相互供給、相手方の要求する仕様に基づき生産する製品および部品など(カタログ品を除いた生産受託品)の相互供給などを行うとしている。

★9:12  はてな-売り気配 1Q営業益6900万円 通期進ちょくは24%
 はてな<3930>が売り気配。同社は11月30日、22.7期1Q(4-6月)の営業利益が6900万円(前年同期は3000万円)だったと発表した。今期より「収益認識に関する会計基準」を適用しており、対前年同四半期増減率については記載していない。通期の会社計画2.8億円に対する進ちょくは24%。

 主力サービスとなっている「はてなブログ」の登録ユーザー数は順調に増加し、月間ユニークブラウザ数や、「はてなブログ」の個人向け有料プラン「はてなブログPro」などの課金売り上げについても、堅調に推移した。

 なお、四半期ベースでは、直近ピークの21.7期3Q(2-4月)の1.5億円を下回っており、成長鈍化を懸念した売りが優勢となっている。

★9:23  出前館-急落 第22期有価証券報告書の提出期限延長を申請
 出前館<2484>が急落。同社は11月30日、第22期(21.8期)有価証券報告書の提出期限延長を申請したと発表した。
 
 延長申請の理由について、利用者が「出前館」を通じてクレジットカード決済などで購入した商品代金に係る未収入金や各加盟店へそれぞれ個別に支払う未払金の残高に誤謬が存在することが判明。この誤謬の調査を進める中で外注費の計上漏れも判明し、損益に影響を与えることから、過去に提出した有価証券報告書などの訂正報告書の提出、決算短信などの訂正を要する見込みで、相応の時間を要するためとしている。
 
 併せて、同日中に申請が承認されたことも発表しており、これにより提出期限は延長前の11月30日から12月28日までに延びる。

★9:23  ネクスG-ストップ高買い気配 事業構造改革を実施 メタバース関連事業に進出
 ネクスグループ<6634>がストップ高買い気配。同社は11月30日、事業の基盤再構築を目的とした構造改革を実施すると発表した。

 同構造改革において、メタバース関連事業に進出すると表明しており、これを好感した買いが入っているようだ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/1(水) 11:36

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング