IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アジア株 香港株は続落、8週間ぶり安値 オミクロン株を警戒した売り継続 CEO逮捕受け太陽城集団は40%急落

11/30 11:20 配信

みんかぶFX

アジア株 香港株は続落、8週間ぶり安値 オミクロン株を警戒した売り継続 CEO逮捕受け太陽城集団は40%急落

東京時間11:01現在
香港ハンセン指数   23670.78(-181.46 -0.75%)
中国上海総合指数  3577.30(+14.60 +0.41%)
台湾加権指数     17520.77(+192.68 +1.11%)
韓国総合株価指数  2897.05(-12.27 -0.42%)
豪ASX200指数    7321.40(+81.58 +1.13%)

アジア株はまちまち。

香港株は続落、8週間ぶり安値をつけている。ハイテクや金融、エネルギー関連が下落している。オミクロン株の感染が確認された香港在住の3人はいずれもワクチン接種を2回終えていたとしており、ブレイクスルー感染への警戒感が高まっている。
リゾート運営会社の太陽城集団は40%急落、上場来安値をつけている。創業者のアルヴィン・チャウCEOが遠征賭博のあっせん容疑で逮捕された。

上海株は上昇。きょう発表された中国11月の製造業PMIは50.1と大型連休の影響で落ち込んだ前月から上昇、3カ月ぶりに好不況の判断基準である50を上回った。10月は国慶節連休で約1週間にわたり国内の工場が休業していた。

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:11/30(火) 11:20

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング