IDでもっと便利に新規取得

ログイン

投資家はロックダウンのシナリオも留意すべきとの声も=NY為替

11/30 4:57 配信

みんかぶFX

 NY時間の終盤に入ってドル円は113円後半での推移となっている。きょうはオミクロン株への懸念が一服しており、株高、原油高が見られる中でドル円も買い戻しが強まっている。

 オミクロン株が最初に報告された南アフリカの医師が、症状はデルタ株の患者に比べ軽度だと語ったことや、科学者らによると、オミクロンは他の変異株に比べ感染力が強いようだが、既存のワクチンに重症化や死亡を防ぐ効果は十分にある可能性が高いとの見解が出ていたことも安心感に繋がっている。バイデン大統領がロックダウンの再導入は見込んでいないと語ったこともフォローとなっている模様。

 ただ、世界保険機構(WHO)は感染力が強く、急拡大もたらす恐れを警告していることもあり、不透明感は残っている。市場の一部からは、オミクロンはゲームチェンジャーになる可能性もあり、現在のワクチンの効果が大幅に低下するリスクがあるため、市場はロックダウンの可能性も留意する必要があるとの見解も聞かれる。現段階で最悪のシナリオの可能性は20-25%あるという。

 このリスクは投資家と中央銀行が成長予測を下方修正する必要があることを意味し、直ちに利上げを行う緊急性を後退させると指摘している。

USD/JPY 113.78 EUR/USD 1.1270 GBP/USD 1.3290

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:11/30(火) 4:57

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング