IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:米国株式先物反発でドル買い優勢の展開

11/29 9:17 配信

フィスコ

29日午前の東京市場でドル・円は、113円80銭台で推移。日経平均は230円安で推移しているが、米国株式先物の反発を意識したドル買いが観測されており、リスク回避的なドル売り・円買いは一服している。この後は、中国本土株式の動向が注目されている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円34銭から113円88銭、ユーロ・ドルは、1.1281ドルから1.1317ドル、ユーロ・円は128円13銭から128円56銭で推移。

《MK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:11/29(月) 9:21

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング