IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コカ・コーラ、通期見通しを引き上げ-経済再開が販売増に寄与

10/27 23:09 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米清涼飲料大手コカ・コーラの第3四半期(10月1日終了)決算では売上高と利益が市場予想を上回った。また同社は通期の見通しを引き上げた。

同四半期に、為替変動や買収などの影響を除いた本業ベースの売上高は14%増加。調整後利益は1株当たり65セントとなり、いずれもアナリストの予想を上回った。

ユニットケース販売数量は新型コロナウイルス感染がなかった2019年の同期よりも好調で、飲食店やスポーツ競技場、遊園地などに消費者が戻ったことが業績に寄与しているとみられる。

同社は通期の本業ベースの売上高について、13ー14%の伸びになるとの見通しを示し、7月に示した予想の下限を引き上げた。

原題:Coca-Cola Lifts Outlook as Economic Reopening Bolsters Sales (1)(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:10/27(水) 23:09

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング