IDでもっと便利に新規取得

ログイン

GM、利益が市場予想上回る-通期はガイダンス「上限」の見通し

10/27 22:31 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米ゼネラル・モーターズ(GM)の7-9月(第3四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。金融部門の好調や一時利益が寄与した。同社は通期について、従来ガイダンスの「上限」になるとの見通しを示した。

GMの27日発表によれば、7-9月の調整後利益は1株当たり1.52ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想は97セントだった。前四半期は1.97ドル、前年同期は2.83ドルだった。

世界的な半導体不足の影響で生産が落ち込んだものの、金融部門GMファイナンシャルの堅調な業績や、バッテリー調達先である韓国のLG電子からリコール費用を回収したことが全体の利益に寄与した。

GM、19億ドルをLG電子から回収へ-EV車リコール費用で両社合意

通期の利払い・税引き前の調整後利益については115億-135億ドル(約1兆3000億-1兆5300億円)、1株当たりで5.70-6.70ドルと予想している。

原題:GM Beats Estimates, Sees 2021 Profit at ‘High End’ of Guidance(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:10/27(水) 22:31

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング