IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マクドナルドが決算受け上昇 既存店売上高が予想上回る=ダウ採用銘柄

10/27 23:34 配信

みんかぶFX

 マクドナルド <MCD> が上昇。取引開始前に7-9月期決算(第3四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回った。米国は予想を下回ったものの、海外が好調だった。海外については2019年の水準を10%上回っている。1株利益、売上高も予想を上回る内容。

 注文の拡大と値上げによる平均客単価の上昇が寄与した。日本や南米市場が好調だった一方、感染再拡大で中国市場の不振が一部相殺した。

 決算を受けてアナリストからも高評価が聞かれ、米国での継続的な力強さと、一部のセグメントでの強力な段階的改善が反映されたとしている。

(7-9月・第3四半期)
・既存店売上高:12.7%(予想:9.95%)
  米国:9.6%(予想:8.2%)
  海外直店舗:13.9%(予想:9.0%)
  海外ライセンス:16.7%(予想:13.5%)
・1株利益(調整後):2.76ドル(予想:2.46ドル)
・売上高:62億ドル(予想:60.3億ドル)
・営業利益(調整後):29.9億ドル(予想:26.7億ドル)

(NY時間10:20)
マクドナルド <MCD>  240.96(+4.54 +1.92%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:10/27(水) 23:34

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング