IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京外国為替市場概況・10時 ドル円、下げ渋り

10/27 10:04 配信

トレーダーズ・ウェブ

 27日の東京外国為替市場でドル円は下げ渋り。10時時点では114.17円とニューヨーク市場の終値(114.16円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。日経平均株価がさえない動きとなったほか、対豪ドルでドル売りが進んだ影響もあり、一時114.07円まで弱含んだ。もっとも、本日はスポット応当日が月末とあって、その後は仲値に向けて買い戻しも入った。

 豪ドル米ドルは強含み。7-9月期豪消費者物価指数(CPI)はほぼ市場予想通りの結果となったが、同トリム平均値は予想を上回り、前年比で2015年以来の伸びとなった。結果発表後に豪ドルは買いで反応し、一時0.7533米ドルまで上昇。昨日高値の0.7525米ドルを上抜けた。

 ユーロドルは小高い。10時時点では1.1602ドルとニューヨーク市場の終値(1.1596ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準となった。豪ドル米ドルなどの上昇につれて一時1.1604ドルまで値を上げた。

 ユーロ円は10時時点では132.46円とニューヨーク市場の終値(132.38円)と比べて8銭程度のユーロ高水準だった。132.40円台前後でのもみ合いとなった。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:114.07円 - 114.22円
ユーロドル:1.1590ドル - 1.1604ドル
ユーロ円:132.30円 - 132.48円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/27(水) 10:04

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング