IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:1ドル113円80銭近辺、日経平均は大幅反発、米元財務長官、インフレ減速の可能性は50%以下

10/26 12:00 配信

フィスコ

現在値
Fリテイリ68,790+40

午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円80銭近辺で推移。サマーズ米元財務長官は、「イエレン米財務長官は来年末までにインフレが減速すると主張しているが、その可能性は五分五分よりずっと低いと思う」と述べたとブルームバーグが報じている。

一方、東京株式市場は日経平均が500.16円高で午前の取引を終了した。米ナスダックが上昇した流れを受けて、昨日に下落したハイテク株や指数に寄与度の高い銘柄を中心に反発となり相場をけん引しているもようだ。なお、昨日に2780円安となったファーストリテイリング<9983>は2940円高と大幅反発となっているもようだ。



《FA》

フィスコ

最終更新:10/26(火) 12:00

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング