IDでもっと便利に新規取得

ログイン

EUの台湾支持は「甚大な影響」と中国が警告-欧州議会の動きけん制

10/22 11:48 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 欧州連合(EU)の欧州議会が台湾との関係強化を求める文書を採択したことを受け、中国政府は「甚大な影響」が生じ得ると警告し、EU側の台湾支持をけん制した。

中国外務省の汪文斌報道官は北京で21日開いた記者会見で、台湾を「インド太平洋におけるパートナーであり民主主義の同盟」だと記した欧州議会の文書は、欧中関係の基盤となっている「一つの中国」という原則に「著しく反している」と主張。「非常に不快な性質のものであり、甚大な影響を持つ」と指摘し、「中国はこうした動きを強く非難し拒否する」と述べた。

汪報道官はまた、台湾の閣僚によるチェコ・リトアニア・スロバキア訪問など欧台間の要人交流も批判。こうした欧州の国々は交流受け入れに伴う影響を考慮すべきだと語った。

台湾外交部(外務省)は同日、欧州議会の文書は台湾とEUの関係における「新たな節目」だとする声明を発表した。同文書は欧台投資協定に向けた取り組みやEUが台湾に置く窓口機関の名称の一部を「台北」から「台湾」に変更することなどを呼び掛けている。

台湾の呉釗燮外交部長(外相)はチェコとスロバキアに向け24日に台湾をたつほか、国家発展委員会の龔明鑫主任委員は20日からチェコ、スロバキア、リトアニアの3カ国を9日間にわたり訪れている。

台湾行政院(内閣)の羅秉成報道官は台北での21日の記者会見で、欧州議会の代表団が来月初めに台湾を訪れ、中国によるインターネットへの干渉などへの対応について協議すると発表した。

原題:China Warns Europe’s Taiwan Support Is Having ‘Egregious Impact’(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:10/22(金) 11:48

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング