IDでもっと便利に新規取得

ログイン

横浜魚類が反発、上期業績は計画下振れ着地もアク抜け感強まる

10/22 13:38 配信

みんなの株式

現在値
浜魚類562---

 横浜魚類 <7443> が反発している。21日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)単独業績について、売上高が99億円から91億2500万円(前年同期比38.6%減)へ、経常利益が2000万円から1100万円(同86.4%減)へ下振れて着地したようだと発表したが、アク抜け感から買われているようだ。

 新型コロナウイルス感染症拡大による経済活動の制限の長期化で、外食需要が減少したことが要因。また、水産物の仕入れ値上昇による利益率の悪化なども響いた。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:10/22(金) 13:38

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング