IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ETF売買動向=22日前引け、iS米国株H、野村SPH無が新高値

10/22 11:32 配信

株探ニュース

 22日前場の上場投資信託(ETF)および指数連動証券(ETN)の売買状況は、ETF・ETN合計の売買代金が前日比68.9%増の2087億円。うち、日経平均株価に連動するETF(ベアETF・レバレッジETFを含む)20銘柄の売買代金は同81.5%増の1862億円だった。

 個別ではNEXT FUNDSS&P500 ESG指数 <2635> 、MAXIS米国株式(S&P500)上場投信 <2558> 、iシェアーズS&P500米国株ETF(為替ヘッジあり) <2563> 、上場インデックス米国株式 <1547> 、上場インデックスファンド米国株式 <2521> など7銘柄が新高値。NEXT FUNDS米国投資適格社債 <2554> 、NEXT 電力・ガス電力・ガス <1627> 、NEXT FUNDSFTSE世界国債 <2512> 、国際のETF VIX短期先物指数 <1552> 、iシェアーズ・コア米国債7-10年 <1482> など7銘柄が新安値をつけた。

 そのほか目立った値動きではOne ETF 南方中国A株 CSI500 <2553> が3.48%高と大幅な上昇。

 一方、WisdomTree 産業用金属 <1686> は6.17%安、WisdomTree アルミニウム上場投資信託 <1692> は4.63%安、WisdomTree ニッケル上場投資信託 <1694> は4.10%安、サムスンKODEX200証券上場指数投資信託 <1313> は3.92%安と大幅に下落した。

 日経平均株価が183円高の大幅高となるなか、日経平均に連動するETFでは、NEXT日経平均レバレッジ <1570> が売買代金998億7800万円となり東証全銘柄でトップ。過去5営業日における前引け時点の平均売買代金818億7800万円を大きく上回る活況となった。

 その他の日経平均ETFでは楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型 <1458> が210億1300万円、NEXT 日経平均ダブルインバース・インデックス <1357> が186億5600万円、日経平均ブル2倍上場投信 <1579> が130億9000万円、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> が102億500万円、楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型 <1459> が94億1200万円の売買代金となった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:10/22(金) 11:53

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング