IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円、弱含み

10/22 2:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 21日のニューヨーク外国為替市場でドル円は弱含み。2時時点では113.68円と24時時点(113.87円)と比べて19銭程度のドル安水準となった。本日は売り優勢のNY原油先物が下げ幅を広げると、産油国通貨でもあるカナダドルが対円で91.94円まで大きく売られた。他の資源国通貨も対円で軟調となったことに引きずられ、ドル円は再び113.70円を割り込んだ。
 なお、豪ドル円は84.96円、NZドル円は81.30円まで本日のレンジ下限を広げている。

 ユーロ円は軟調。2時時点では132.27円と24時時点(132.61円)と比べて34銭程度のユーロ安水準。資源国通貨が対円で下値を試す動きに追随し、132.26円までユーロ売り円買いが進んだ。ほぼ全面安で終えた欧州株や三桁安で推移するダウ平均、再び売りが強まった日経平均先物なども重しとなった。

 ユーロドルは戻りが鈍い。2時時点では1.1636ドルと24時時点(1.1645ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ安水準だった。ユーロ円につれ安となり、1.1630ドル台で上値を切り下げた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:113.65円 - 114.41円
ユーロドル:1.1631ドル - 1.1667ドル
ユーロ円:132.26円 - 133.37円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/22(金) 2:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング