IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.6 エネチェンジ、フジタコーポ、エプコ、USENNEXT、識学、旅工房

10/21 11:32 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
Eチェンジ7,220-300
フジタC315+4
エプコ810+10
USNNT3,215+115
識学2,022+99

★9:46  ENECHANGE-急落 日証金が増担保規制を実施 需給悪化懸念で売り優勢
 ENECHANGE<4169>が急落。日本証券金融(日証金)は20日、同社株について21日より増担保金徴収措置を実施すると発表した。

 貸借担保金率が50%(うち現金担保分20%)に引き上げられる。株価は増担保金徴収措置による需給への影響を懸念した売りが優勢となっている。

★9:47  フジタコーポ-大幅反落 スタンダート市場の上場維持基準 流通株式時価総額が不適合
 フジタコーポレーション<3370>が大幅反落。同社は20日、スタンダード市場の上場維持基準について、流通株式時価総額が不適合となったと発表した。

 株主数、流通株式数、流通株式比率については同市場の上場維持基準を満たした。今後の基準充足に向けた具体的な計画・取り組みについては、12月までに東京証券取引所への提出・開示を予定している「上場維持基準の適合に向けた計画書」において説明するとしている。

★9:56  エプコ-3日ぶり反発 9月度の売上高6%増
 エプコ<2311>が3日ぶり反発。同社は20日、9月度の売上高は4億0900万円(前年同期比6%増)だったと発表した。事業別では、D-TECH事業が同5%増、H-M事業が同7%増、E-Saving事業が同15%増、システム開発事業が同7%減となった。

★9:59  USENNEXT-急騰 きのう20日に機関投資家向け決算説明会を開催 Webでも公開
 USEN-NEXT HOLDINGS<9418>が急騰。同社が20日、21.8期通期決算に係る機関投資家様向け説明会を開催したことが材料視されているようだ。

 同日の説明会については、個人投資家様向けにウェビナー形式によるオンラインでのライブ配信を実施しており、この内容を好感した買いが入っているもよう。株価は高いところで前日比9%上昇する場面があった。

★10:14  識学-底堅い ラクスと「楽楽販売」の販売パートナー契約締結
 識学<7049>が底堅い。同社は21日10時、ラクス<3923>と販売パートナー契約締結を締結したと発表した。

 同社はラクスが提供する「楽楽販売」を導入してエンジニアとしての経験がない社員が業務効率化と自動化を行ってきたノウハウを持つことから、明確な目標設定とプロセスに介入しない結果のみで管理を行って育成を行ってきた同社のマネジメント手法を合わせて導入支援を行うことで、管理部門のDX化支援サービスの強化につながるとみている。

★10:21  旅工房-続伸 DYMと合弁設立 旅行業界の就職支援手がける
 旅工房<6548>が続伸。同社は20日、DYM(東京都品川区)との共同出資により合弁会社を設立すると発表した。

 旅行業界に従事する人を対象に再就職支援を行うほか、旅行業界への就職を希望する新卒者の就職支援などを手がけるとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/21(木) 11:32

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング