IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通しー上値の重い展開か 決算発表はユニオン・パシフィック、AT&T、ダウ・インクなど

10/21 20:51 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は上値の重い展開か。昨日はビットコイン価格が史上最高値を更新し、センチメントが一段と改善する中、好調な企業決算を追い風にダウ平均が2カ月ぶりに取引時間中の史上最高値を更新した。S&P500も6営業日続伸し、史上最高値まで0.11%に迫った一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.05%安とわずかながら6日ぶりに反落した。セクター別ではIT、コミュニケーション、一般消費財のグロース・セクターが小幅に下落した一方、公益、不動産、ヘルスケアのディフェンシブ・セクターが1%超上昇し、エネルギー、素材、金融などの景気敏感セクターも0.8%超上昇した。引け後の動きでは売上高と利益が市場予想を上回ったテスラが時間外で1.6%下落し、IBMは売上高が予想を下回ったことで時間外で4%超下落。ラムリサーチも売上高が予想を下回り、株価は時間外で2%超下落した。
 今晩は主要3指数が最高値圏に値を戻したことで高値警戒感が意識されることや、長期金利が再び上昇傾向を強めていることでグロース株は軟調展開が予想される。好決算を発表した銘柄の中にも上値が重いものが目立った。第3四半期決算は今晩も高水準の発表が続くが、ネガティブな材料により強く反応する展開となりそうだ。
 今晩の米経済指標は新規失業保険申請件数、9月中古住宅販売件数など。このほかウォーラーFRB理事の講演も予定されている。企業決算は寄り前にユニオン・パシフィック、フリーポートマクモラン、AT&T、ニューコア、サウスウェスト航空、ダウ・インク、引け後にインテルなどが発表予定。(執筆:10月21日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/21(木) 20:51

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング