IDでもっと便利に新規取得

ログイン

仮想通貨の7割は「ごみ」、成功して残るのは一握り-グッゲンハイム

10/20 10:06 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード最高投資責任者(CIO)は暗号資産(仮想通貨)について、大多数は無価値で失敗し、ほんの一握りだけが大きな勝利を収めて生き残るとの見解を示した。

同氏は1990年代後半のインターネット・バブルと同じく、デジタル通貨の世界でも大半はペッツ・ドット・コムのように消えていき、97年に上場を果たしたアマゾン・ドット・コムのような突出した成功例が幾つか出るだろうと指摘。「仮想通貨の70%はごみであり、消え失せるだろう」と語った。

同氏はカリフォルニア州ビバリーヒルズで開かれたミルケン研究所のグローバルカンファレンスで、ブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じた。

原題:Some 70% of Cryptocurrencies ‘Garbage,’ Guggenheim’s Minerd Says(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:10/20(水) 10:06

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング