IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:1ドル114円50銭台、インドネシアが原材料の輸出を全面停止計画

10/20 14:34 配信

フィスコ

午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=114円50銭台で推移。ジョコ・インドネシア大統領は、19日に国内の加工産業と外資誘致、雇用創出に向けて、全ての原材料輸出を停止する方針を示したとロイターが報じている。同国は、ニッケル、スズ、銅などの未加工の鉱石の輸出を停止している。

一方、東京株式市場は日経平均が23.98円高と上げ幅を縮小している。インドネシア大統領の資源輸出停止の発言や阿蘇山の噴火などが報じられたことで投資家のリスクセンチメントが低下し、上値の重い値動きが続いているもようだ。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/20(水) 14:43

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング