IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は40円高と続伸、3週間ぶり25日線回復、さらに上げ幅縮小の場面も=20日後場

10/20 15:16 配信

モーニングスター

現在値
JAL2,125---
ANA2,321.5---
JR東日本6,957---
JR東海15,730---
JR西日本4,870---

 20日後場の日経平均株価は前日比40円03銭高の2万9255円55銭と続伸。9月29日以来、3週間ぶりに25日移動平均線(2万9177円33銭)を回復した。朝方は、堅調な米企業決算を背景に19日の米国株式市場で主要3指数が上昇した流れを受け、買いが先行した。円安歩調もあって一時2万9489円11銭(前日比273円59銭高)まで上昇した。一巡後は戻り売りや利益確定売りに伸び悩み、前引けにかけては株価指数先物売りを交え、急速に上げ幅を縮小した。後場は香港ハンセン指数高などを支えに持ち直す場面もあったが、売り物がちにさらに上げ幅を縮め、終盤には2万9222円32銭(同6円80銭高)まで押し戻される場面もあった。その後強含んだが、戻りは鈍かった。

 東証1部の出来高は11億1780万株、売買代金は2兆7099億円。騰落銘柄数は値上がり790銘柄、値下がり1280銘柄、変わらず114銘柄。

 市場からは「米株高に円安が指数上昇につながったが、国内に材料はなく、買いは続かなかった。日経平均は25日線を超え、心理的なフシ目となる2万9500円に一時接近したが、売り物が出やすい水準となり、押し返された。4-9月期決算を控えるなか、基本は様子見だ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、JR東日本 <9020> 、JR東海 <9022> 、JR西日本 <9021> などの陸運株が堅調。野村 <8604> 、マネックスG <8698> 、SBI <8473> などの証券商品先物株や、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> 、みずほ <8411> などの銀行株も買われた。ソフバンG <9984> 、ソフトバンク <9434> 、NTT <9432> などの情報通信株も高い。三菱地所 <8802> 、住友不 <8830> 、東建物 <8804> などの不動産株や、JPX <8697> 、クレセゾン <8253> などのその他金融株も引き締まった。

 半面、川崎汽 <9107> 、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株が下落。任天堂 <7974> 、アシックス <7936> などのその他製品株も安い。ブリヂス <5108> 、浜ゴム <5101> 、住友ゴム <5110> などのゴム製品株や、東邦鉛 <5707> 、三井金 <5706> などの非鉄金属株も安い。ニコン <7731> 、HOYA <7741> 、オリンパス <7733> などの精密株や、三菱商 <8058> 、丸紅 <8002> 、双日 <2768> などの卸売株も売られた。

 個別では、ソフトクリH <3371> 、サーバーW <4434> 、日金属 <5491> 、スズデン <7480> 、大阪ソーダ <4046> などの上げが目立った。半面、グリムス <3150> 、三井松島HD <1518> 、大紀ア <5702> 、川重 <7012> 、黒谷 <3168> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、16業種が上昇した。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/20(水) 15:16

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング