IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ティアンドエス---2021年11月期通期業績予想を上方修正

10/18 13:54 配信

フィスコ

現在値
T&S1,637+59

ティアンドエス<4055>は15日、2021年11月期通期業績予想の修正を発表した。

売上高は、前回発表予想比10.4%増の27.20億円、営業利益は同25.8%増の4.05億円、経常利益は同24.8%増の4.10億円、当期純利益は同25.5%増の2.87億円、1株当たり当期純利益は77.09円となった。

修正の理由として、主要取引先企業からのシステム受託開発案件の受注が増加したこと、先進技術ソリューションカテゴリーにおいてAI関連の受注が増加したことが売上増に寄与したためとしている。

前期との比較では、売上高は20.0%増となり、業績連動賞与の引当計上や外形標準課税の発生、中途採用費の増加が見込まれものの、これらの費用を吸収し、営業利益は 33.0%増、経常利益34.7%増、当期純利益は21.9%増となる見通しである。


《ST》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/18(月) 14:09

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング