IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今週の【早わかり株式市況】4週ぶり大幅反発、インフレ懸念後退と円安で買い戻し

10/16 6:40 配信

株探ニュース

■今週の相場ポイント
 1.日経平均は4週ぶりの大幅上昇、1000円超高で2万9000円台回復
 2.ハイボラティリティな週で、先物主導で週初と週後半の上げ幅際立つ展開に
 3.原油高騰によるインフレ警戒とIMF見通しを受けた景気減速懸念に揺れる
 4.米長期金利低下で半導体などハイテク株の上昇が全体指数押し上げる格好に
 5.週末はインフレ懸念後退と円安進行で500円を超える上昇でほぼ高値引け

■週間 市場概況
 今週の東京株式市場は日経平均株価が前週末比1019円(3.64%)高の2万9068円と4週ぶりの大幅反発となった。

 今週は米中の重要経済指標発表が相次ぎ、場合によってはインフレ懸念の高まりから波乱も見込まれたが、実際は市場コンセンサスと大きなズレはなく先物主導で買い戻しが全体相場を押し上げる展開となった。日経平均は5営業日のうち3営業日の上昇にとどまったが、いずれも大幅高で週間では1000円あまり上昇し2万9000円大台を回復した。

 週明け11日(月)は日経平均が寄り付きこそ安く始まったが、その後は先物を絡め次第高の展開に。9月の米雇用統計を無事通過し、為替市場で円安が進展したことも好感された。金融所得課税の見直しについて、当分は増税しないとの岸田首相の発言も買いを後押しした。12日(火)は終始売り優勢の展開で日経平均は4日ぶり反落。原油高を背景としたインフレ警戒感が売りを誘発した。13日(水)も下値を試す展開に。IMFの世界経済見通しで21年の成長率予測が下方修正されるなど、景気減速懸念が重荷となった。日経平均は途中プラス圏に切り返す場面もあったが、買いは続かなかった。14日(木)は前日の米国株市場でハイテク株比率の高いナスダック総合指数が4日ぶりに切り返し、これに追随する形で東京市場でも半導体関連などハイテク系のグロース株に買いが集まり、日経平均は400円を超える上昇。ただ、値上がり銘柄数と値下がり銘柄数は拮抗しており、225先物を絡めたインデックス買いの影響が大きかった。そして週末15日(金)は米株の大幅高と円安進行で日経平均が500円を超える大幅続伸でほぼ高値引け。終値で2万9000円台を回復。前日発表された9月の米生産者物価指数が落ち着いた内容であったことから米長期金利も低下し、過度なインフレ懸念が後退したことで市場心理を強気に傾けた。アジア株が軒並み上昇したことも上げ足を助長した。

■来週のポイント
 週末に200日移動平均線を上抜いてきており、来週は上昇基調が続きか見極める週になりそうだ。

 重要イベントとしては、国内では20日朝に発表される9月貿易統計や22日朝に発表される9月全国消費者物価指数が注目される。海外では18日に発表される中国7-9月期GDPや中国9月の小売売上高と鉱工業生産、米国9月の鉱工業生産と設備稼働率、19日発表の米国9月住宅着工件数に注視が必要だろう。

■日々の動き(10月11日~10月15日)

【↑】  10月11日(月)―― 3日続伸、円安や香港株の堅調で買い戻し加速
 日経平均 28498.20( +449.26)  売買高11億9417万株 売買代金 2兆7085億円

【↓】  10月12日(火)―― 4日ぶり反落、米株安やインフレ懸念で利食い優勢
 日経平均 28230.61( -267.59)  売買高11億3493万株 売買代金 2兆5637億円

【↓】  10月13日(水)―― 続落、景気減速懸念でリスク回避の売り優勢
 日経平均 28140.28(  -90.33)  売買高11億1180万株 売買代金 2兆4039億円

【↑】  10月14日(木)―― 3日ぶり反発、米ハイテク株高を追随し買い優勢
 日経平均 28550.93( +410.65)  売買高11億5266万株 売買代金 2兆5647億円

【↑】  10月15日(金)―― 大幅続伸、米株高や円安を追い風に2万9000円台を回復
 日経平均 29068.63( +517.70)  売買高11億4320万株 売買代金 2兆8420億円


■セクター・トレンド
 (1)全33業種中、29業種が上昇
 (2)住友鉱 <5713> など非鉄が値上がり率トップ
 (3)ソニーG <6758> など電機、トヨタ <7203> など自動車、ダイキン <6367> など機械といった輸出株が買われた
 (4)リクルート <6098> などサービス、三井不 <8801> など不動産、オービック <4684> など情報・通信といった内需株も高い
 (5)原油高で出光興産 <5019> など石油、INPEX <1605> など鉱業が続伸
 (6)金融株は野村 <8604> など証券、オリックス <8591> などその他金融は堅調も
   第一生命HD <8750> など保険、みずほFG <8411> など銀行は低調
 (7)東ガス <9531> など電力・ガスは売られた

■【投資テーマ】週間ベスト5 (株探PC版におけるアクセス数)
 1(2) 半導体 
 2(1) 旅行 
 3(3) パワー半導体
 4(4) デジタルトランスフォーメーション
 5(15) 半導体製造装置
  ※カッコは前週の順位

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:10/18(月) 9:20

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング