IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今日の株式見通し-横ばいか 米国株は小動きで手掛かり難

9/27 7:26 配信

トレーダーズ・ウェブ

 東京市場は横ばいか。先週末の米国株はまちまち。ダウ平均とS&P500が上昇した一方、ナスダックは下落。ダウ平均は33ドル高の34798ドルで取引を終えた。ダウ平均とS&P500はプラス圏とマイナス圏を行き来したが、プラスで終了。ナスダックは下落はしたが終盤にかけて下げ幅を縮めており、1日を通して見れば総じて小動きとなった。ドル円は足元で110円80銭近辺で推移している。CME225先物は円建てが大証日中終値と比べて115円安の30035円、ドル建てが65円安の30085円で取引を終えた。

 方向感に欠ける展開を予想する。米国では景気敏感株やレジャー株には買いが入ったものの、上値は重かった。中国恒大集団のデフォルト懸念が依然としてくすぶる中、中国当局が暗号資産の取引を禁止することを表明しており、中国絡みのニュースには神経質となりそう。一方、日経平均は先週24日に大幅高で3万円台を回復しており、下値では買いが入ると考える。強弱感が交錯し、全体としては方向感に欠ける地合いが続くだろう。日経平均の予想レンジは30100円-30450円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/27(月) 7:26

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング