IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<米国株情報>CDC、高齢者や医療従事者などへのファイザー製ワクチンのブースター接種を支持

9/27 10:41 配信

モーニングスター

現在値
NF NASDAQ-10017,480+380
NF NYダウ30種39,000+850
P500米株5,530+110
P500 ETF50,800+1,150
SAM NYダウETF35,100+650

 CDC(米疾病予防管理センター)は24日、65歳以上の高齢者や基礎疾患のある人に加え、医療機関や学校、刑務所など感染リスクが高い環境で働いている18歳から64歳に対し、2回目接種後6カ月以上の経過を条件に医薬品大手ファイザー<PFE>製の新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加)接種を支持すると表明した。

 23日にはCDCの予防接種に関する諮問委員会(ACIP)が18歳から64歳への使用に9対6の多数で反対する意見書を提出していたが、CDCのロシェル・ワレンスキー所長がACIPの反対意見を押し切る形となった。ACIPの提言に拘束力はない。バイデン政権が早期のブースター接種の開始を目指すなか、22日にはFDA(米食品医薬品局)が同条件でのブースター接種を承認しており、CDCへの圧力が強まっていた。

 ファイザーによると、イスラエル保健省の臨床試験ではデルタ株に対して約95%まで予防効果を高められるとの結果が出た。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547>
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040>
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/27(月) 10:41

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング