IDでもっと便利に新規取得

ログイン

嫉妬は、他人に対しての自分勝手な格付けや競争から生まれる

9/26 6:01 配信

ダイヤモンド・オンライン

コロナの感染拡大、経済活動自粛による困窮、他人とコミュニケーションできないことからくる孤独感や閉塞感、SNSによる誹謗中傷やバッシングなど、私たちは、いま多くの
生きづらさを感じさせる事柄に取り囲まれています。そんな中にあって、毎日を心安らかに、できるだけ快適に生きていくためには、どうすればいいのでしょうか? 発達障害(ADHD)、うつ病など、生きづらさを抱えながらも精神科医として活躍するバク先生は、ツイッターでのつぶやきが共感・絶賛され、今、人気急上昇中。そんなバク先生の初の著書『発達障害、うつサバイバーのバク@精神科医が明かす生きづらいがラクになる ゆるメンタル練習帳』(ダイヤモンド社)が発売されました。同書の中には、生きづらさを解消するための実践的なヒントが詰め込まれています。本連載では、
同書の発刊を記念してそのエッセンスをお届けします。心がスーッと軽くなる珠玉のアドバイスにお付き合いください。好評のバックナンバーはこちらからどうぞ。● 自分一人が勝手にイライラしたり、ムカついたりしている

 そもそも嫉妬というのは、「自分の脳内で発生している、他人に対しての自分勝手な格付けや競争」でしかありません。自分一人が勝手にイライラしたり、ムカついたりしているのです。

 でも、気に入らない相手にイライラしたりする気持ちはわかります。イラッとするマイナスの感情が生まれることは止められませんが、自分の脳内の幻想を、自力である程度コントロールすることは可能です。

 頭の中で模擬戦を繰り返し、嫉妬に苦しむ低レベルの自分から、そうした感情を超越した上位レベルの自分を思い描いてみましょう。コツがつかめれば、ネガティブな感情をポジティブな感情で上書きすることができます(これについては、のちほど詳しく説明します)。

 たとえば、私のライバルを同業の精神科医のE先生だと仮定してみましょう。

 E先生と私は、卒業後の臨床経験も同じようなものです。臨床能力としてもそんなに実力は変わらないように思えます(*1)。

 なのにE先生は、多くのファンから支持され(*2)、たくさんの本を書いている売れっこです。様々なメディアでもてはやされて(*3)、さぞ、お金も稼いでいるんだろうな(*4)。羨ましい! 自分だって同じようなプロフィールなのに、どうして私はそうではないのか?

 さて、この話を振り返ってみましょう。

● 人は、自分と似たような立場の人間に嫉妬する

 ◎自分とE先生はそんなに変わらない*1
 変わらないと判断した理由は何でしょう? 卒業後の年数は数字なのでわかりやすいですが、臨床能力なんて全くわかりません。専門医とか指導医、その他の資格もあくまでも試験などは通過したという証明にしかなりません。特に、精神科医は患者さんとの相性もありますから、なかなか「あの先生と自分は、同じ程度の臨床能力がある」とは言えません。

 これは医者でなくても同じではないでしょうか。学生なら同じ程度の学力といっても模擬試験の相性で変わりますし、会社員でも同じような事務能力って、どんなところで判定されるんでしょうか。こう考えると、人は結構脳内で「あの人と自分は同列」「あの人は自分より下」などと勝手に判定しているようです。

 ◎ファンから支持されている*2
 自分のことを支持してくれる人を得ることは、奇跡に近いことです。数多くいる人間の中から「この人は好きだな」と思ってもらえるということはありがたい話です。羨ましがっている時点で、ファンが少ない理由も理解できる気がします。

 ◎いろいろもてはやされている*3
 単刀直入に言いますと「それを言っても自分がもてはやされるわけではないから、言うだけ無駄」です。もてはやされるには、それだけの理由(話がうまい、聞きやすいだったり、書くのが早い、わかりやすいだったり)があります。そうなりたいなら、自分がなぜもてはやされないのかを考えて対策を練るほうが、事態が改善する可能性があります。

 ◎お金を稼いでいるんだろう*4
 人間は品性を失ったときが、一番見苦しいものです。これまでも何度かツイッターでも言っていますが「思うは知性、言うは理性、選ぶ言葉はその人の品性そのもの」なのです。心で思うのは仕方がありません。でも、これを口にした途端に下品になるものの一つが「他人の収入」です。E先生が儲けていようがいまいが、それは自分の財布には何も関係ありません。

 上記をまとめますと、割とよく聞く「自分と似たような立場の人間に嫉妬する」ということが、いかに意味がなく、かつ見苦しいかということがご理解いただけるのではないでしょうか。他人がどうこうしていても、自分には全く関係ありません。

 他人と比較していいのは「すごい。自分と似たようなキャリアなのに、こんなことができる人がいるんだ。なら自分にも可能性があるから、実現するまで努力してみよう!」と思えるときくらいです。

 イライラモヤモヤして、悪口を言いふらしてしまいそうなら、見ないほうがなんぼかマシです。情動が不安定で、他人のことを悪く言うだけの人間を見て好きだと言う人はいません。そういうクセに心当たりがある人は、今すぐその思考回路とお別れしましょう。

● 相手がどうこうではなく、 すべて自分の問題として物事を解決していくようにする

 でもそんなにいきなり言われたって、相手のことをいろいろ言いたくなるのは止められません! というのもわかります。

 自分で「お別れしましょう」と言いましたが、それを言われて即「あ、はい、止めます!」と止められるなら、この世の中にこんなに「こうすればラクになる」的な本は大量に売られていませんね。

 人間は、どうしても今の立場や境遇の原因を、自分以外のところに見出したくなる生き物です(即頭を切り替えられるなら、おそらく悟りの境地に達していると思います)。

 何かを見て反射的にムカつくな、と思ったときに、せめてその負の感情をもう少し利用価値が出るように無理やりにでもねじ曲げていけたら、少しは明るい未来につながります。

 たとえば、私がライバルであるE先生についてどう思うか聞かれた場合は、次のように答えるように意識すると思います。

 「今話題のE先生ですね。いつもよいことを言われますし、評価されるだけのことはありますよね」と(ムカついていないかのように)相手を悪く言わないように心がけつつ、

 「ちなみに、私はこう思います」

 とちょっとだけ自分の考えを添えて終えられたら自分に花丸です。このほうが、誰がどう見てもE先生の悪口を言うだけの人より、いい人に見えるし、自分の品位を落とさずに済みます。

 繰り返しますが、嫉妬とは、他人に対しての自分勝手な格付けや競争にすぎません。勝手に自分で妄想してイライラしていたらメンタルが持ちません。現実に自分が被害を受けているわけではないことを理解し、自分で自分の首を絞めるようなことからは、そろそろ卒業しましょう。

 相手がどうこうではなく、すべて自分の問題として物事を解決していくようにすること。そうできれば、嫉妬のネガティブ感情からも解放され、ずっとラクに物事を考えられるようになります。

 POINT:
 頭の中で模擬戦を繰り返し、嫉妬に苦しむ低レベルの自分を手放すよう練習する。

ダイヤモンド・オンライン

関連ニュース

最終更新:9/26(日) 6:01

ダイヤモンド・オンライン

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング