IDでもっと便利に新規取得

ログイン

閣僚の歓迎発言で日本に抗議=台湾TPP申請で中国

9/24 21:00 配信

時事通信

 【北京時事】在日本中国大使館は24日、台湾の環太平洋連携協定(TPP)加入申請をめぐり、日本の関係閣僚から歓迎する発言が相次いだことに対し「強烈な不満と断固たる反対」を表明、日本側に厳正に抗議したことを明らかにした。
 大使館の報道官は「世界に中国は一つしかなく、台湾は中国の不可分の一部だ」として、「台湾が公的な性質を持つ協定や組織に加入することに反対する」と強調した。
 さらに「台湾問題は中国の核心的な利益、中日関係の政治的な基盤に関わる」と主張。日本側に対し、台湾の加入問題を「慎重かつ円満に処理し、中日関係をさらに損ねることを避ける」よう警告した。 

時事通信

関連ニュース

最終更新:9/24(金) 21:27

時事通信

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング