IDでもっと便利に新規取得

ログイン

勝ったのはヘッジファンド、今回の株式相場急落時に強さ発揮

9/23 2:45 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 最近の株式相場の急落時、強気・弱気のポジションを構築したヘッジファンドは他の投資家を尻目にプラスのリターンを享受した。

MSCIワールド指数は9月、このままいけば約1年ぶりの大きな月間下落率を記録して終えることになるが、株式ロング・ショート戦略のヘッジファンドは現段階で同指数をアウトパフォームしている。

ゴールドマン・サックス・グループのプライムブローカーがまとめたデータによれば、企業のファンダメンタルズを基に銘柄を選ぶファンドは今月に入って20日までの運用成績がマイナス1%だったが、コンピューターモデルを使って投資を行うファンドはプラス3%。同期間にMSCIワールド指数は3%下げた。

原題:Hedge Funds Beat Market After Boosting Short Sales During Rout(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:9/23(木) 2:45

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング