IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アイホンが急騰、第2四半期と通期の利益予想を上方修正し第2四半期の配当は増額へ

9/22 10:39 配信

モーニングスター

現在値
アイホン2,459+22

 アイホン <6718> が急騰。一時295円高の2646円を付け16日の上場来高値2493円を大きく更新した。21日引け後、22年3月期第2四半期(21年4-9月)と通期の連結利益予想の上方修正および、第2四半期配当の増額を発表、買い人気を集めた。

 第2四半期業績予想で、売上高を246億円から250億円(前年同期比22.9%増)に、営業利益を15億円から28億円(同2.4倍)に引き上げた。売上高は日本国内の集合住宅市場において積極的な営業活動を行ってきたことなどで、前回発表予想を上回る見込み。利益面では増収による利益増に加え、経費削減や新型コロナウイルス感染拡大で一部経費を下期へ繰り越したことも影響する。通期予想では、売上高を525億円(前期比13.8%増)に据え置いたが、営業利益を45億円から50億円(同38.0%増)に増額。第2四半期までの業績推移に加え、足元での動向を織り込んだ。

 配当予想については、第2四半期配当を従来の25円から35円(前期実績25円)に増額。期末配当は同53円(同40円)を据え置いている。年間配当は88円(同65円)となる見込み。

 午前10時37分時点の株価は、前日比263円高の2614円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/22(水) 10:39

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング