IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ゲーム株概況(9/22)】colyが逆行高…決算説明会動画の公開で市場の業績懸念が後退 8月月次売上高が好調のフリューは高値更新

9/22 18:10 配信

Social Game Info

現在値
coly3,530+65
フリュー1,663+13
任天堂52,350+1,090
DeNA2,187-11
壽屋3,185-45

9月22日の東京株式市場では、日経平均は続落し、前日比200.31円安の2万9639.40円で取引を終えた。中国の不動産大手である中国恒大集団の債務問題が引き続き影を落としたほか、為替が円高方向に振れたことも市場の売りを誘った。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、coly <4175> が逆行高した。colyは、この日に公式サイトのIRページに決算説明会の動画などを公開しており、上期業績の低進捗で市場にくすぶっていた業績への懸念が払しょくされる形となったようだ。

また、難地合い下でフリュー <6238> も年初来高値を更新するなど、強さを見せた。フリューは、前日9月22日に2021年8月の月次売上高を発表しており、フィギュアやクレーンゲーム景品などのキャラクタMDの好調などで、前年同月比で47.1%増となったことが素直に評価されたもよう。

ほか、任天堂 <7974> やDeNA <2432> などがしっかり。

半面、壽屋(コトブキヤ) <7809> が3日ぶりに反落し、ユークス <4334> や東映アニメ <4816> なども安い。

前日は未定としていた第2四半期業績予想の開示でやや動意づいたサン電子 <6738> は、通期予想がまだ不透明なこともあって、終値ベースで3000円割れまで売られた。

Social Game Info

関連ニュース

最終更新:9/22(水) 18:10

Social Game Info

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング