IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、さえない

9/22 0:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 21日のニューヨーク外国為替市場でドル円はさえない。24時時点では109.20円と22時時点(109.28円)と比べて8銭程度のドル安水準だった。資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団のデフォルト(債務不履行)懸念が根強い中、一時109.19円と日通し安値を付けた。高く始まった米国株相場が失速したことも相場の重し。

 ユーロ円は軟調。24時時点では128.04円と22時時点(128.30円)と比べて26銭程度のユーロ安水準。中国恒大を巡る懸念で一時128.01円と日通し安値を更新した。一時は340ドル超上昇したダウ平均がマイナス圏に沈んだことも円買い・ユーロ売りを誘った。
 ユーロ円以外のクロス円も軟調だった。ポンド円は一時148.96円、豪ドル円は78.86円、NZドル円は76.37円、カナダドル円は85.03円、南アフリカランド円は7.33円まで値を下げた。

 ユーロドルは頭が重い。24時時点では1.1724ドルと22時時点(1.1739ドル)と比べて0.0015ドル程度のユーロ安水準だった。ユーロ円の下落につれた売りが出て一時1.1717ドルと日通し安値を更新した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.19円 - 109.71円
ユーロドル:1.1717ドル - 1.1749ドル
ユーロ円:128.01円 - 128.71円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/22(水) 0:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング