IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米外為市場サマリー:リスクオフ地合いで一時109円30銭台に軟化  

9/21 7:57 配信

みんなの株式

 20日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=109円44銭前後と前週末に比べて50銭弱のドル安・円高。ユーロは1ユーロ=128円34銭前後と同60銭弱のユーロ安・円高だった。

 中国の不動産大手である中国恒大集団が過剰債務で資金繰り不安が強まっていることを背景に、20日の香港株が急落したことで投資家のリスク回避姿勢が広がった。欧米株式市場が大幅安となるなか、安全通貨とされる円に買いが先行。米長期金利が低下したことで日米金利差の縮小を意識したドル売り・円買いも流入し、一時109円32銭までドル安・円高が進んだ。

 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1726ドル前後と前週末に比べて0.0001ドル程度のユーロ高・ドル安とほぼ横ばいだった。


出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:9/21(火) 7:57

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング