IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY金:反発で1763.80ドル、株安などを意識した買いが入る

9/21 7:32 配信

フィスコ

NY金先物12月限は、反発(COMEX金12月限終値:1763.80 ↑12.40)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比+12.40ドルの1763.80ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1742.30ドル-1768.40ドル。アジア市場で1742.30ドルまで下げた後、ニューヨーク市場の中盤にかけて1768.40ドルまで戻した。ただ、戻り売りの興味は残されており、一時1759.70ドルまで下げる場面があった。安全逃避のドル買いが観測されており、米国株式は大幅安となり、米長期金利は低下したが、金先物の上げ幅は小幅にとどまった。《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:9/21(火) 7:55

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング