IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は529円程度安、売り先行後は不安定な値動きに=21日寄り付き

9/21 9:24 配信

モーニングスター

現在値
コマツ2,859-33
ダイキン工25,295-285
郵船7,850+80
商船三井6,680+120
日本製鉄2,000.5+60

 21日午前9時20分すぎの日経平均株価は、前週末比529円程度安い2万9970円前後で推移する。午前9時3分には、同667円53銭安の2万9832円52銭を付け、取引時間中としては、9日以来、7営業日ぶりに3万円を割り込んだ。現地20日の米国株式市場で、中国・恒大集団の経営への不透明感からリスク回避姿勢が高まり、NYダウが大幅に3日続落し、ナスダック総合指数も続急落した。前週末17日の日経平均は反発していたものの、東京市場もリスク回避の売りが先行した。その後は、大幅安の反動でやや下げ幅を縮小しているものの、不安定な値動きとなっている。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、前週末17日の大阪取引所清算値比845円安の2万9505円だった。

 業種別では全33業種が値下がり。コマツ <6301> 、ダイキン <6367> などの機械株や、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株が下落。日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株や、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券商品先物株も安い。SUMCO <3436> 、LIXIL <5938> などの金属製品株や、三井物産 <8031> 、三菱商 <8058> などの卸売株も軟調。AGC <5201> 、TOTO <5332> などのガラス土石株や、三井金属 <5706> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も下げている。

 個別では、宮越HD <6620> 、日ペイントH <4612> 、キャリアイン <6538> 、東都水 <8038> 、、M&Aキャピタル <6080> などが下落。半面、ダイセキS <1712> 、アグレ都市 <3467> 、第一三共 <4568> 、イソライト <5358> 、サカイオーベ <3408> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時20分時点で、1ドル=109円台の半ば(前週末17日は1ドル=109円94-95銭)、1ユーロ=128円台の半ば(同129円42-46銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/21(火) 9:24

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング