IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<17日の動意株>スマートバリューが反発、神戸の再開発事業会社にNTTドコモが参画

9/21 7:37 配信

モーニングスター

現在値
スマバリュ636+2
NTT3,111-10

 スマートバリュー <9417> が反発し、64円高の763円を付けた。同社は17日午前11時20分、連結子会社で神戸アリーナ(仮称)の運営会社One Bright KOBE(兵庫県神戸市)に対し、NTT <9432> グループのNTTドコモが、出資および運営に参画すると発表、材料視された。

 One Bright KOBEは、神戸市ウォーターフロントにおける「新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業」の公募で選定された大規模多目的アリーナ「神戸アリーナ(仮称)」の運営を通じたまちづくりを推進するため同社が設立。今回のNTTドコモをはじめ、NTTグループの技術やノウハウと連携し、新たな価値の創造と事業の発展をともに進めるという。

 17日の終値は、前日比14円高の713円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/21(火) 7:37

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング