IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反落、オリコンHD、旭化学が売られる

9/21 15:04 配信

株探ニュース

 21日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比19.94円安の4064.16円と反落。値上がり銘柄数は155、値下がり銘柄数は466となった。

 個別では田中建設工業<1450>、地域新聞社<2164>、イナリサーチ<2176>、アズ企画設計<3490>、ソフトウェア・サービス<3733>など16銘柄が年初来安値を更新。オリエンタルコンサルタンツホールディングス<2498>、旭化学工業<7928>、セルシード<7776>、幸和製作所<7807>、アルファクス・フード・システム<3814>は値下がり率上位に売られた。

 一方、日本エマージェンシーアシスタンス<6063>、トミタ電機<6898>、ミアヘルサ<7688>がストップ高。NKKスイッチズ<6943>、エッチ・ケー・エス<7219>、太洋物産<9941>は一時ストップ高と値を飛ばした。アジアゲートホールディングス<1783>、共同ピーアール<2436>、大森屋<2917>、LAホールディングス<2986>、応用技術<4356>など13銘柄は年初来高値を更新。壽屋<7809>、大阪油化工業<4124>、シンクレイヤ<1724>、グローバルインフォメーション<4171>、UEX<9888>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:9/21(火) 15:30

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング