IDでもっと便利に新規取得

ログイン

17日の東京株式市場見通し=反発後はもみ合いか

9/17 7:47 配信

モーニングスター

現在値
パナソニク1,378.5+10.50
ファナック24,395+25
日産自587.2-8.30

 予想レンジ:3万100円-3万500円(16日終値3万323円34銭)

 17日の東京株式は反発後、もみ合いか。日経平均株価は続落となっていた反動から、買い先行スタートが期待される。ただ、戻り待ちの売りで上値の重い展開となっていることから、上値を追う動きは限られそう。また、取引終了間際には、週末要因に加え、20日が敬老の日の祝日で3連休になることから、ポジション調整の売りが強まる場面もありそう。為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の後半(16日は109円35-36銭)、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の前半(同128円83-87銭)とやや円安方向にある。16日のADR(米国預託証券)は円換算値で、パナソニック <6752> 、ファナック <6954> 、日産自 <7201> などが、16日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、16日の大阪取引所清算値比135円高の3万335円だった。(高橋克己)

 17日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・自民党総裁選の告示(29日開票)
・大阪取引所と東京商品取引所の先物・オプションの夜間取引は停止

【海外】(時間は日本時間)
・23:00 米9月ミシガン大学消費者マインド指数

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/17(金) 7:47

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング