IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アジア株 上海株は6カ月ぶり高値 8月の輸出入が予想上回る結果で安心感広がる

9/7 14:18 配信

みんかぶFX

アジア株 上海株は6カ月ぶり高値 8月の輸出入が予想上回る結果で安心感広がる

東京時間14:04現在
香港ハンセン指数   26332.78(+169.15 +0.65%)
中国上海総合指数  3649.65(+27.79 +0.77%)
台湾加権指数     17419.91(-75.39 -0.43%)
韓国総合株価指数  3181.83(-21.50 -0.67%)
豪ASX200指数    7517.20(-11.29 -0.15%)
インドSENSEX30種  58035.06(-261.85 -0.45%)

アジア株は高安まちまち。
上海株は上げ幅を拡大、2月中旬以来の高値をつけている。中国8月の貿易統計で輸出・輸入ともに市場予想を上回る結果となったことが好感されているもよう。ドル建てベースの輸出は前年同月比+25.6%(市場予想+17.3%)で、輸入は+33.1%(市場予想+26.9%)だった。世界各地でデルタ株の感染が拡大しているものの、貿易統計への影響は限定的だったことから、中国景気に対する安心感が広がっている。エネルギー関連が総じて上昇。チャイナ・シェンファ・エナジーは3.0%高、中国石油化工は2.3%高、中国石油天然は2.2%高。香港株も上げ幅を拡大、約3週間ぶり高値をつけている。

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:9/7(火) 14:18

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング