IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=デルタ株感染拡大などの状況に注意

8/5 17:16 配信

モーニングスター

 15日の米国株式市場は、デルタ株蔓延による感染拡大の動きに引き続き注意する必要がありそうだ。

 前日はクラリダFRB(米連邦準備制度理事会)副議長の利上げに前向きな発言を受け、NYダウが反落した。また、デルタ株に対するワクチンの有効性が49%にとどまっているとの英国の調査研究結果が伝わったことも相場の重しとなった。

 こうした中、デルタ株による感染再拡大を受けてニューヨークで20日から一般公開する予定だった「国際オートショー」の開催中止が決まった。中止は2年連続。EV(電気自動車)の試乗コースなどを設けた大規模な企画が予定されていただけに、自動車株や関連セクターの売りが先行する可能性がある。引き続き感染拡大をめぐるニュースヘッドラインには気を付けたい。

<主な米経済指標・イベント>
新規失業保険申請件数、6月貿易収支、ウォラーFRB(米連邦準備制度理事会)理事が講演
ゾエティス、デューク・エナジー、モデルナ、ケロッグ、イルミナ、シェイクシャック、ドロップボックス、AIG、ビヨンド・ミートなどが決算発表予定

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/5(木) 17:16

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング