IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、戻り鈍い

8/5 20:19 配信

トレーダーズ・ウェブ

 5日の欧州外国為替市場でユーロドルは戻りが鈍い。20時時点では1.1846ドルと17時時点(1.1848ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ安水準だった。ポンドドルの上昇への連れ高一巡後は、対ポンドでのユーロ売りが次第に重しとなり、1.1828ドルまで小幅に下値を広げた。その後もユーロの反発力は限定的。

 ドル円も重い動き。20時時点では109.45円と17時時点(109.57円)と比べて12銭程度のドル安水準だった。時間外取引で1.174%前後へ小幅に低下した米10年債利回りの動向をにらみつつ推移。109.43円まで小幅安となった。
 
 ユーロ円は下押し。20時時点では129.66円と、17時時点(129.83円)と比べて17銭程度のユーロ安水準だった。対ドルでユーロと円、双方のさえない動きが重なったことから、129.63円前後へ水準を下げる場面もあった。

 20時に英金融政策の据え置き発表後、ポンドは不安定に振幅。対ドルで結果発表前に推移していた1.3925ドル前後から下押しを挟みつつ1.3940ドル台、対円で同じく152.50円へ台へ戻す場面もあった。国債購入枠の決定において、反対票が1票入ったことが確認された。しかし、その後はそれぞれ1.3910ドル付近、152.30円付近へ下押した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.43円 - 109.75円
ユーロドル:1.1828ドル - 1.1850ドル
ユーロ円:129.56円 - 129.93円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/5(木) 20:19

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング