IDでもっと便利に新規取得

ログイン

データHRが大幅反発、DX推進奏功し21年6月期営業利益は計画上振れ

8/4 9:28 配信

みんなの株式

現在値
データHR5,700-60

 データホライゾン <3628> が大幅反発している。3日の取引終了後、集計中の21年6月期の連結業績について、営業利益が3億円から3億4500万円(前の期比31.7%増)へ、純利益が1億9000万円から2億7500万円(同36.8%増)へ上振れて着地したようだと発表しており、これが好感されている。

 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、一部の保健事業が縮小・中止となったことから、売上高は34億7000万円から33億3000万円(同19.7%増)へ下振れたものの、Web会議をはじめとするデジタルトランスフォーメーション(DX)推進による効率化に努めたことなどが寄与した。

 また、16円を予定していた期末一括配当を18円にするとあわせて発表した。前の期実績に対しては6円の増配になる予定だ。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:8/4(水) 9:28

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング