IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京外国為替市場概況・17時 NZドル、買い優勢のまま

8/4 17:09 配信

トレーダーズ・ウェブ

 4日午後の東京外国為替市場でNZドルは買い優勢のまま。対ドルでは約1カ月ぶりの高値となる0.7083ドルまで買われ、対円でも日足一目均衡表・基準線77.02円を再び超えて77.29円まで日通し高値を更新した。ユーロNZドルも節目の1.68NZドルを割り込み、1.6764NZDドルまで下げ足を速めた。強いニュージーランド雇用統計を受け、「NZ準備銀行が18日会合で利上げに踏み切る」との見方が広がりNZドルに買いが集まっている。

 ユーロドルはやや伸び悩み。17時時点では1.1876ドルと15時時点(1.1872ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ高水準だった。ポンドドルの買いにつれて16時頃に1.1880ドルまでじり高となるも、その後は下値を広げたユーロポンドやユーロNZドルなどに引きずられた。
 ポンドドルは昨日高値1.3939ドルを超えて1.3947ドルまで上値を伸ばし、ユーロポンドが0.8513ポンドまでユーロ安ポンド高に振れた。
 
 ユーロ円は底堅い。17時時点では129.58円と15時時点(129.46円)と比べて12銭程度のユーロ高水準だった。プラス圏で推移する主要な欧州株指数を眺めながら129.62円までユーロ買い・円売りが進んだ。

 ドル円は小じっかり。17時時点では109.10円と15時時点(109.05円)と比べて5銭程度のドル高水準だった。円安傾向のクロス円に後押しされ、16時30分頃に109.14円まで買われた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.93円 - 109.14円
ユーロドル:1.1861ドル - 1.1880ドル
ユーロ円:129.23円 - 129.62円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/4(水) 17:09

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング