IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ゲーム株概況(8/4)】明日2Q決算発表の東京通信が続伸 少額融資サービス開始のメルカリが大幅続伸 イー・ガーディアンは利益確定売りに

8/4 17:57 配信

Social Game Info

現在値
東京通信1,124-51
モブキャス93-2
アルファP3,500+10
メルカリ5,990-130
BOイノベ1,980-50

8月4日の東京株式市場では、日経平均は続落し、前日比57.75円安の2万7584.08円で取引を終えた。引き続き、新型コロナウイルスのデルタ型の世界的な感染拡大が市場の懸念材料となっており、朝方から売り物が先行した。
そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、明日5日に第2四半期決算を発表予定の東京通信 <7359> が続伸したほか、モブキャストHD <3664> やアルファポリス <9467> などがしっかり。
周辺株では、子会社のメルペイが「メルカリ」アプリで申し込みと利用が完結する少額融資サービス「メルペイスマートマネー」の提供を開始したメルカリ <4385> が大幅続伸した。
半面、バンク・オブ・イノベーション(BOI) <4393> やテンダ <4198> の下げがきつく、KLab <3656> やエイチーム <3662> 、コロプラ <3668> なども売られた。コロプラは、この日の大引け後に第3四半期決算の発表を予定していたことから、その発表内容への警戒感から売られる形となったようだ。
ほか、前日は第3四半期の好決算と自社株買いの発表で買われたイー・ガーディアン <6050> は利益確定の売り物に押されて反落した。

Social Game Info

関連ニュース

最終更新:8/4(水) 17:57

Social Game Info

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング