IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=上値の限られた展開か

8/3 17:03 配信

モーニングスター

 3日の米国株式市場は、上値の限られた展開とみる。FRB(米連邦準備制度理事会)による早期テーパリング(量的金融緩和の段階的縮小)観測は後退しており、前日に下落した反動が期待されるが、米企業決算の発表は一巡し、手掛かり材料に乏しい。米雇用関連の経済指標の発表を控え、様子見ムードも広がっている。新型コロナウイルス変異株の感染拡大に対する懸念も根強く、積極的に買い上がるような展開は想定しにくく、上値では戻り売りに警戒したい。

<主な米経済指標・イベント>
米6月製造業新規受注、ボウマンFRB(米連邦準備制度理事会)理事が講演、アリババ・グループ、イーライリリー、アムジェン、リフトなどが決算を発表

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/3(火) 17:03

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング